たいせつなもの~toramaruの日常~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

和のもの

GWに入りお天気もいいので朝からたくさんお洗濯をしました・・・が風が強い。

結局家の中に干してます・・・(--;



私は和のものも大好きです。


たとえば。。。

P1020835.jpg




これは叔母の鎌倉彫の作品です。

叔母は長く鎌倉彫の先生をしていたので、実家や私の家にもいただいた作品がたくさんあります。


P1020836.jpg

これは大きめの手鏡ですが、鏡の面のほうには私の名前を彫ってくれてあります。

下に敷いてあるパッチワークも叔母の作ったものです。


ほかにもいろんなものを作れる人で、字もすごく達筆。

叔母も叔父も私をとっても可愛がってくれてます^^

離れていても、いつも気遣ってくれて嬉しいです。



P1020839.jpg


こちらはお友達の懐かし舎もこさんの作品、文化人形たち^^

もこさんの作る子は布の色合わせとかもすごく可愛くて、あたたかくて大好き。

私は、手作りのお人形をお迎えするときはお人形のかわいらしさももちろんですが、作り手の方のあたたかさや優しさに惹かれてお迎えすることが多いです。
逆にどんなに素晴らしい作品でも、作り手の方がたとえば冷たい方であったなら、私にとっては作品の素晴らしさがかすんでしまいます。

もこさんの作る子はあったかい。

私の生き方が不器用でも、完璧じゃなくても、それでいいよ。


そう言ってくれるようで。。。(勝手におもってるのだけど 笑)



20年以上前に、長崎に出張へいったとき買った宝物のビードロと一緒に撮りました。



スポンサーサイト

PageTop

妖精


子供のころ、文通が流行ってた。


雑誌の後ろの方に、ペンフレンド募集・・・みたいなところがあって。

「妖精を信じている人、お友達になってください」


私は一生懸命手紙を書いた。妖精を信じていると・・・(笑)
初めてのペンフレンドができた。


そのうち飽きてやめてしまった。手紙を書いてもポストに出しに行くのが面倒でいけない。
(そういうの、今も治ってない)


妖精の写真が実は作り物だったという記事にがっかりしたり、ネッシーの時もだったけど。。

でも大人になってからもどこかに妖精を信じてる自分がいる。いたらいいなあって・・・。

テレビで見た、妖精スプレーを本気で欲しいと思ってしまった。(妖精が喜ぶらしい)

あぶない人なのかも・・

DSC_1267.jpg

うちにいる小人の男の子と猫さん。

マキシムさんの作品です。

不思議な世界、おとぎ話の世界。。。

そういう世界からすっと出てきて私の部屋の隅に住んでる。

そんな感じの子たちです。


まだ本物の妖精に会ったことはないけど、いつか会ってみたい~~

それには純粋な気持ちを持ち続けなくては???無理か・・?


現実逃避なのかもしれないけど、そういう不思議な存在が私の中から全部消えてしまったら、やっぱり寂しいなあっておもいます。

居てほしい。願望かな。

PageTop

げんきのもと


元気がでないとき。。。

お人形の部屋にいく元気もでないときももちろんあるけど・・・

でも見るだけでもほっとできるモノが好き。


P1020825.jpg

Makodollさんの作、ハーテルグーグリーのグーちゃん。
なんだか姪っ子に似てる気がするの(笑)
元気もらえる子です^^


DSC_1217.jpg
DSC_1219.jpg

雑貨屋ieyaさんでお迎えしたばかりの鳥さんたち。

右側はメモスタンド、左側はガーデニングのものらしいのだけど、私はアロマコーナーに。

鳥さんグッズは幸せが来そうな気がする~




DSC_1213.jpg

そういえば、ここにも鳥さんが^^

キャンディーポットです


先日、桜を見てきました。

そのとき、雅楽の演奏をしている方々が。

もう本当に最高でした。
目をとじて聞き入ってしまいました

DSC_1153.jpg

たぶん、ずうっと忘れないだろうなあ。。。

PageTop

アネッテちゃんたちと目のこと

久しぶりのブログになってしまいました。。

実は先週の月曜日、以前からかかっている大学病院の眼科で、持病である緑内障の手術を受けないといけないかも・・・と話があり、しばらく凹んでしまいました。

言われた次の日の朝、コンタクトをしようと鏡を見たらびっくり。
血管が切れてしまい右目が真っ赤・・・また眼科に(笑)

ショックやストレスや不眠などでも切れることがあるそうで、私の場合そのショックが大きいかもって。
特に心配はないのでよかったです。

眼圧が朝晩の点眼治療で下がらないので仕方がないのですが(><)このままだとじわじわ視野が狭まり失明をしてしまうのです。
強度の近視のため、網膜剥離、視神経乳頭陥凹なども起こしてしまっていて。

私はド近眼なのでメガネはウズマキメガネ。。。子供のころはそれで笑われたりからかわれたりしました。

なので手術によりコンタクトができなくなるのがなにより嫌だ・・・でもそんなこといってられない。

もやもや、うじうじ悩んでいましたが、ミクシィのコミュで実際手術を受けられた方が大変な時にもかかわらずものすごく丁寧に話を聞いてくださり教えてくれて・・・

それで少し気持ちが落ち着いた気がします。。。

なんか久しぶりなのに暗い話ですみません。。。前向きにいくしかないですね!

そして今日は次男の中学の入学式でした

DSC_1180.jpg

画像は我が家の大きい子たち・・・Annette Himstedtさんのドールたちです。

今までいろんな子が家に来てくれて、そして里子にいきました。少しだけ残った子たちと暮らしています。

2002 Prince Sunray 76cm
2003 Luise 80cm
2004 Emilie 81cm
2005 Kiomi 82cm
2005 Kumari 90cm
2006 Nula  71cm

だいたい私の部屋に初めて入った人がぎょっとするのがこの子達をみて・・・です(笑)
次が市松さんかな・・・^^;

たまにはお着替えさせてあげたいなあ。。。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。