たいせつなもの~toramaruの日常~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新入りの古いベアちゃんとリトアニアの陶器


こんばんは。

足のけがの事ではご心配をおかけしましたが、痛みもなくなり、あとは傷が治ってくれるのを待つのみです^^

あたたかいメッセージやメールなどもありがとうございました!



P1030012.jpg


右側のベアちゃんが我が家に仲間入りしました~

ドイツの古い子です。やはりマリチクさんが、雑貨屋さんに預けた子です。
マリチクさんに今私はすっかりはまってる~(笑)

すごいボロちゃんで、たくさんのお直しのあとがある子なんですが・・・

・・・笑ってる^^

幸せそうに、笑ってる子です。大事にされてきたのね。

この子はプレゼントでいただきました。。ポンチ目のDDRベアちゃんともすぐに仲良し。
もともと同じ家にいたのだもんね^^


P1030020.jpg


こちらはベアちゃんたちをお迎えした雑貨屋さんから以前買ったものたち。


左側の二つの陶器。リトアニア・カウナスの作陶家・ロムアルダさんとスターシスさんの作品です。

ひとつひとつ丁寧に手描きされた、繊細で美しい模様の作品たち。最初お皿を買い、そのあと小さな壺も。

最近は体調もあまり良くないそうで手に入りづらくなるかもと雑貨屋さんがおっしゃってました。。

もっといろんな作品を見てみたいので。。。元気でいてほしいなあ。


明日は選挙に行きたいとおもってます。。









スポンサーサイト

PageTop

最近の事と、お気に入りのもの

おはようございます^^

また久しぶりのブログです。。


サンダルになるこの時期、毎年必ずすること・・・

「角質取り(角質除去)」

私は自分でするのは下手だし、いつもプロにおまかせ・・・っていうことで毎年お店でしてもらっています。

ところが、今回。

角質を削られすぎてしまい、お医者さん曰く「完全に皮膚が裂けて、しかも一晩で感染を起こしてしまったね」

という、残念な事態に・・・。


出血やらの皮膚の状態もすごかったのですが、痛いこと。感染を起こしているためか、かばって歩いているせいかわかりませんがふくらはぎまでもがひどい痛みで・・・

抗生剤など数種類の飲み薬を飲み続け、やっと治ってきました。もう傷もほとんどいたくなくなりました。

マッサージ店の保険やさんとお話しして治療費は保障をしていただけることになったので、まあ良しとしてます。

感染は怖いですね(><)

またもや暗い話なので、またお気に入りのものの紹介です~


P1030005.jpg

ルーマニアのヴィンテージのピローケース。
刺繍がとっても好きです。紐があるので壁掛けにいいかなあと。


P1030006.jpg

ハンガリーの、こちらも手刺繍のものです。黒いステッチがちょっと珍しい気がします。
年代は不明。

P1030008.jpg

旧ソ連時代のマトちゃんたち。


東京谷中のお気に入りのお店で買いました。




P1030010.jpg




また画像が切れてるけど(笑)

デンマークのヴィンテージのものです。ミルクピッチャーみたいなものらしいけど、大き目なので私は花器にと思い・・・。東京の骨董市で。




P1030011.jpg

こちらの籠も、骨董市で買ったものです。色合いが好き。



P1030007.jpg

最近買った絵葉書などです。上の絵葉書はフランスのヴィンテージ。下は現代の物です。アリちゃんも新しく仲間入り。


古いものが好きなのは昔からあまり変わらないなあと思います。

刺繍とか、自分でもしてみたいけど、先端恐怖症の後遺症がまだちょっとあってどうも針は苦手です。
でもハンドメイドも好きなので頑張ってみるかなあ・・・

リハビリだなあ(笑)



PageTop

市松さんとお気に入りのコーナー


おはようございます^^


今日も暑いですね。

節電を心がけているつもりなのですが、昨日は一日中冷房をつけっぱなしにしてしまいました(><)

病院以外、日中の外出がほとんどないので何か対策を考えなくては。。。


皆様も熱中症には気を付けて過ごしてくださいね。


久しぶり?に市松さんの画像です。

P1020981.jpg

昭和初期(12号 42cm程)無銘


P1020982.jpg

ちょっと着物が乱れすぎの画像ですみません。。。

この子は着物が総刺繍で、格の高いものらしいのですが、詳しくない私には綺麗な着物・・・ということしかわかりません^^;色もこの時代にしては鮮やかなピンク色でとても珍しいそうです。

もう一人昭和初期の同じ大きさの子がいてその子と姉妹のようにいつも寄り添っています。

またそのうち載せますね^^


私の部屋はお人形がたくさんなのでなるべく痛まないように窓を布でふさいでしまっているので昼間でも薄暗いです。


P1020974.jpg


お気に入りのコーナー。

P1020976.jpg

この3人は西ドイツのヴィンテージの子です。

オークションで出会い3人そろって我が家にきました。

チェコの古い刺繍のマットに座っています。

P1020979.jpg

DDR(旧東ドイツ)のポンチ目のベアちゃん。この子はマリチクさんというベアや編み物の作家もされている方がドレスデンの蚤の市で見つけてきた子です。

敷いてあるレースの敷物(本当はストールですが)と、ベアちゃんの横の刺繍のサシェもマリチクさんの作品。

サシェの中にはイタリアのサンタマリアノヴェッラのポプリが入っています。
あまりに大好きな香りなのでさっそく探して自分でもお取り寄せしました。

小さなボロのベアちゃんはハンガリーの60年代の子だったかな??

DDR時代の本は、子供のための手芸の本だそうで、お人形の写真も載っていたりで言葉は読めないけど見てるだけで嬉しくなります^^



和洋入りまじり全く統一性のない私のお部屋です~





PageTop

夜の人形部屋

夜の人形部屋・・・なんて書くと怖い感じがする方もいるとおもいますが・・・

なんのことはない、人形部屋とは私の部屋のことです^^


ここのところのブルーな日記で、みなさんにあたたかいメッセージやコメントをいただいて、自分が支えられて生きていることを実感。。。
感謝の思いでいっぱいです。

相変わらず余裕のない私、ここのところは新たな問題発生でずど~んと落ち込み。。。
持ち直しそしてまた落ち込み・・・(笑)でも一歩ずつ、少しずつ解決できるよう頑張ってます。

そんな私の楽しみ・・・それが夜の人形部屋散策?なのです。




そして・・・ドールハウスのほうは色々取り寄せてみたものの、家具が大きすぎたり・・・



DSC_1545.jpg

米国シャックマンの日本製のダブルベッド。デッドストックを入手しました。。
大きくて、ドアが開かないぞ(笑)





東ドイツ製のチェストには白い部分にシール跡があるので隠そうと合わない小物が置いてありますが・・・

DSC_1584.jpg

これからいろいろ変えたいな。





DSC_1590.jpg

こちらもシャックマンのコーナー。上の二つのかわいい飾りは花乃さんからいただいたもの。
まだ仮です・・・床の汚れをカバーするものを敷いたり、飾りもドイリーなどを敷いたりしたなあとおもいます。





DSC_1589.jpg

Lundbyのヴィンテージのテーブルとイス。

奥の秘書書棚はシャックマンのものです。こちらもデッドストックでした。
秘書書棚って一般家庭にはちょっと合わないかなあ・・・と思うところもありますが、よくできた作りでテーブルセットとは合うかなあ??

敷いてあるものは友人の海外旅行のお土産。こちらも仮なので、そのうち変えたいとおもいます。





夜、しかも携帯の撮影なので見づらくてごめんなさい(><)

他のお部屋も少しずつ家具をそろえて入れています^^

またそのうち紹介します~^^





今日の番外編。


DSC_1573.jpg


先日きのこ取りに出発したノームのおじいさん。

ちょっときのこを欲張ってとりすぎました。

そこに通りかかったショコネさんの小さな女の子。

どうしたの?と優しく訊ね、その後きのこの入った壺も運ぶのを手伝ってあげたもよう。

ノームのおじいさん、お礼にきのこを二つあげていました。



こんなことをして遊ぶのが好きです^^




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。